ナチュラルカントリーの居心地のいいおうちをめざしてがんばる毎日の出来事
by bianca_leon
カテゴリ:家具作り&DIY( 79 )
|





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2012年 09月 24日 |
ダンナさんに、
今年の誕生日プレゼントとして、
キッチンエイドを買ってもらったんですよー。

その後、すっかり、
キッチンエイドでのパン生地作りにハマリ、
材料類も増えて、
収納に悩んで、思い付いたのが、
ドライフルーツ、ナッツ類の瓶収納。

b0151831_1737528.jpg

キッチンの棚の下に空き瓶の蓋をくっつけて、


b0151831_17371439.jpg

空き瓶をぶら下げる感じにして。


b0151831_17372298.jpg

中にドライフルーツやナッツを入れて完成!!


b0151831_1737308.jpg

蓋には穴を空けて、
ネジ止めしました。


b0151831_17374063.jpg

パッと外して中身振り出して、
すぐに戻せるし、残量も一目瞭然で、
なかなか良い出来だったかもー♪
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2012年 09月 18日 |
長らく放置してしまった、
このブログですが、
また少しずつ更新していきたいと思ってます。

もう見てくださってる方は居ないかも、だけど…
またよろしくお願いしますねー。

では5月(!)の日記の続きです。

b0151831_1023182.jpg

1度塗り目が終わったところです。
途中で写真を撮る余裕が無かった…のですわw

なるべく平らに、
壁紙の凸凹を埋めるように塗ったつもり。


b0151831_1023863.jpg

一晩経って、固まったら、
少し薄い色になった。


b0151831_10231510.jpg

2日目も余裕が無くて、途中画像が無いわw

この漆喰、滑らかなのでコテあと付けやすくて、
とにかく塗りやすかったなー。


b0151831_10233241.jpg

2度目の塗り作業が、終了♪

乾いてるところと乾いてないところで、
斑模様になってるのも、可愛かったよ。


b0151831_1027072.jpg

そして翌朝。

完成♪


b0151831_10271064.jpg

まぁ、まだ完全には固まってなかったけど。


b0151831_10271738.jpg

この時は、

「あれ!?マスタードじゃない!
レモンイエローになった!?」
とちょっと不満…


b0151831_10272414.jpg

ですが、帰宅した夫が
「キッチンが明るくなったー!
爽やかで良い色だねー」
と言ったのでムリヤリ納得したけど…

確かにキッチンが劇的に明るくなったしね。


b0151831_10273146.jpg

その後、1週間くらい経って完全に固まったら、
また色が変わり、
カステラみたいな、
あたたかい、
たまご色の壁になったので、
大のお気に入りになりましたー。

漆喰ってやっぱり天然素材だし、
微妙な色の出かたの違いとかがあるみたい。
でも、それも楽しいかもー。

また冬になったら家に篭るので、
キッチンの天井と洗面所の壁&天井を漆喰で塗りたいなー♪
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2012年 05月 28日 |
我が家のキッチンの壁はフツーの白っぽい壁紙でした。

リビング&ダイニングはパイン材の板壁なので、
その落差が嫌で、見るたび変えたいなーと思っていたのです。

でもさ、なにせキッチン、物が多い・・・
全部動かすって考えただけでぐったり・・・
だったのですが、ある日突然やる気になり、
やっと壁の模様替えをする事にしました~。

トイレの壁に漆喰を塗って(その時の記事 )、
すっかり気に入ってしまったのでキッチンの壁も漆喰にしてみました!


b0151831_23165348.jpg

まずは冷蔵庫以外の物を全部出して、
冷蔵庫も壁から離しました。

この移動だけで作業時間は2時間ほど・・・


b0151831_2317215.jpg

漆喰が着いたら困る部分には、
しっかりマスキングテープを貼って保護します。

木部は漆喰が付いたら変色するらしいので、
きっちり貼りましたよ~。

すっごく面倒だけど、
コレが仕上がりを左右する大事な作業だったりするのよね。


b0151831_23171172.jpg

扉の上部などはマスカーで養生しました~。


b0151831_23171983.jpg

リビングはキッチンから出した物たちで、
ごちゃごちゃめちゃめちゃ・・・

こうなるのは分かってたので、
夫の不在時に作業しました(笑)


b0151831_23172895.jpg

今回使ったのはこちらの漆喰。

アメリカの漆喰で、
日本の漆喰とは原料が違うらしい。

実際、トイレの壁に塗ったものよりも、
滑らかで塗りやすかった。


b0151831_23173719.jpg

色は明るい感じにしたかったので、
マスタードにしました。


b0151831_23174515.jpg

まさに“練りからし”的な見た目(笑)


b0151831_23175294.jpg

次回はいよいよ塗っちゃいますよ~。
ってことで続きます。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2012年 04月 26日 |
前回の続きです。


b0151831_21535639.jpg

1回目を塗り終わったところ。
白っぽい部分が乾いてて、濃い色の部分がまだ乾いてません。
乾燥するとかなり色が薄くなりますね。


b0151831_2154579.jpg

1度塗りだとまだ下の壁紙のストライプが透けて見えますねー。


b0151831_21541633.jpg

2回目が塗り終わったところ。
かなり色が濃くなってしまって、実は不安でした・・・
実際にサンプルの色よりは濃い目に仕上がったのですが、
好きな色味だったので、よしとしました。
天然素材なので、色に幅があるみたい?


b0151831_21542592.jpg

あんまり上手に出来なかったなぁ・・・
ま、初めてだし、しょうがないよね。


b0151831_21543450.jpg

乾くとこのくらいの色に落ち着きました~。


b0151831_21544318.jpg

完全に乾燥が終わるのに1週間くらいかかったかも。

表面は1日経てば触れるようにはなりますが、
中までしっかり乾いて色が落ち着くまでは
4日以上は掛かった気がします。


b0151831_21545270.jpg

外してあったパーツを元に戻して
出来上がり~。

サンプルで見ていた色よりも私好みの色になったし、
2日間で簡単に出来たし、漆喰塗りがすっかり気に入ってしまいました~。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2012年 04月 19日 |
前からあんまり気に入ってなかったトイレの壁紙。
漆喰を塗ってみることにしました~。

漆喰初挑戦です!


b0151831_16323215.jpg

こちらが我が家の1Fのトイレです。


b0151831_16324175.jpg

階段下を利用しているので、
すこし狭めですね。


b0151831_16325125.jpg

淡いグリーンとちょっとグレーっぽいホワイトの
ストライプです。

我が家は築8年の中古住宅を数年前に購入したのですが、
前住人さん(この家を建てた方)はグリーンがお好きだったみたいですね。


b0151831_1633081.jpg

タオルバー、トイレットペーパーホルダー、
照明のカバー、換気口のカバーなどなど、
外せる物は全て取り外しました。


b0151831_16331186.jpg

トイレの便器自体もビニール袋でカバーしました。


b0151831_16332298.jpg

幅木やドア周り、暖房器具なども、
マスキングテープなどでカバーしました。
この作業は面倒だけど、
塗装の出来上がりを左右してしまうので、丁寧に。


b0151831_16345199.jpg

今回塗ったのは、脱臭効果が普通の漆喰よい良いらしい、
この漆喰です。


b0151831_1635551.jpg

色はピンク。


塗装の様子は次回に続きます。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2011年 12月 02日 |
ウッドデッキの屋根、完成編です。

これまでの作業の様子はこちら↓です。
ウッドデッキに屋根を付ける【下準備編】
ウッドデッキに屋根を付ける【組み立て編 1】
ウッドデッキに屋根を付ける【組み立て編 2】
ウッドデッキに屋根を付ける【2つめの屋根 下準備編】
ウッドデッキに屋根を付ける【2つめの屋根 組み立て編1】
ウッドデッキに屋根を付ける【2つめの屋根完成&オーニング取り付け】
ウッドデッキに屋根を付ける【目隠し兼日よけ設置編】。
ウッドデッキに屋根を付ける【屋根材張り 下準備編】。


b0151831_2254062.jpg

まずは横板(枠の上に載ってる薄めの板)をネジで固定しました。


b0151831_2254915.jpg

パッキンのテープの裏紙を剥がして、
貼っていき、その上に波板を載せます。


b0151831_2255678.jpg

パッキンがあると全然波板がズレないので、
作業が楽でした。


b0151831_226373.jpg

波板専用のネジで固定していきます。
5山毎にネジ止めしました。


b0151831_2261070.jpg

作業中、レオンはとっても暇そうに待っています(笑)


b0151831_2261744.jpg

1枚目の波板をはっている所。


b0151831_2262677.jpg

3枚目が貼っています。


b0151831_2263378.jpg

1時間半程度の作業で完成しました~。


b0151831_2264079.jpg

2階から撮るとこんな感じ~。
一部分しか貼らなかったのは雪下しが大変だからと、
ウッドデッキに雪が積もらないと怒る白いの、がいるからです(笑)

扉の周りだけ、軽く雨と雪が防げたらいいな~
くらいの気持ちで一部分に屋根材を貼りました。

今回でなんとか屋根も完成です!
来年また少し作業しようかなーとは思ってるんですけどね。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2011年 11月 30日 |
我が家の前庭だけは何故か粘土質で植物が育ちにくいんです。
(前庭は多分物置を建てるから土の入れ替えをしなかったのかな?
裏庭はとってもいい土が入れてあって、雑草もぐんぐん伸びる 笑)


なのでバラを植えるのに、
レンガ?のような素材で出来ている枠を積み上げてあります。


b0151831_1513198.jpg

それが上の画像なのですが、
水を吸いやすい素材らしく、凍害でかな?割れてしまいました。


b0151831_1513971.jpg

割れた部分は入れ替えて、


b0151831_15132380.jpg

浸透性の防水剤を塗って凍害を防止してみることにしました。
ものすごい吸い込みで防水剤がほとんど無くなっちゃいました。


b0151831_15134033.jpg

前からある枠にもたっぷり染み込ませるように塗りました。

これで今年の冬は割れないと良いのですけどね~。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2011年 11月 25日 |
7月から作業していたウッドデッキの屋根。
今回の屋根材張りで一応完成ということになります。

これまでの作業の様子はこちら↓です。
ウッドデッキに屋根を付ける【下準備編】
ウッドデッキに屋根を付ける【組み立て編 1】
ウッドデッキに屋根を付ける【組み立て編 2】
ウッドデッキに屋根を付ける【2つめの屋根 下準備編】
ウッドデッキに屋根を付ける【2つめの屋根 組み立て編1】
ウッドデッキに屋根を付ける【2つめの屋根完成&オーニング取り付け】
ウッドデッキに屋根を付ける【目隠し兼日よけ設置編】。


b0151831_20162641.jpg

今回屋根に使うのはポリカーボネートの波板3枚です。


b0151831_20163480.jpg

傘釘よりは簡単そうだったので、
専用のネジで固定する事にしました。


b0151831_20164247.jpg

屋根材と屋根の木材の間に挟むパッキン。
ちょっと固めのスポンジのような素材で、
屋根材が滑らなくなるので作業も楽でした。


b0151831_20165184.jpg

横板用の1×4材。
屋根と同じ防腐防蟻塗料を塗っておきました。


b0151831_20165945.jpg

設置編に続きます!
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2011年 11月 07日 |
キッチン入り口にある扉に作った、
木製のかんぬきのようなもの。
不注意で破壊してしまったので、
次は市販のものを取り付けようと思ってました。

でも近所の大型ホームセンターには、
気に入った物がない!ので、
塗ってみました。


b0151831_10101833.jpg

よくありがちな形の掛け金。
非鉄金属用のプライマー(下塗り剤)をまず塗りました。


b0151831_10103933.jpg

あとはステンシル用の絵の具をひたすら重ね塗り。


b0151831_1011101.jpg

片面を5度塗りくらいしたかな~。
もちろん両面塗りました。


b0151831_1011221.jpg

マットでザラっとした質感になりました~。
いい感じかも~♪


b0151831_10113377.jpg

このように扉が開かないようにします。
まぁ、レオンの侵入防止用です(笑)
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2011年 09月 12日 |
あと2~3の作業で終わる予定のウッドデッキの屋根作り。

これまでの作業の様子はこちら↓です。
ウッドデッキに屋根を付ける【下準備編】
ウッドデッキに屋根を付ける【組み立て編 1】
ウッドデッキに屋根を付ける【組み立て編 2】
ウッドデッキに屋根を付ける【2つめの屋根 下準備編】
ウッドデッキに屋根を付ける【2つめの屋根 組み立て編1】
ウッドデッキに屋根を付ける【2つめの屋根完成&オーニング取り付け】


頑張って屋根も作ったし、
もっとウッドデッキに寛ぎたいなーと思ったので、
よりプライペート空間感(?)を高めるために、
簡単な壁っぽいものを設置する事にしましたー。

b0151831_856369.jpg

目隠し&日よけとして、
板(1×4)を柱にネジ止めするだけ~。
とっても簡単です。


b0151831_8564477.jpg

あんまり板の間隔を狭めちゃうと、
逆に冬の間、家の中が暗くなっちゃうので、
適度に間隔を空けて板をはりました。


b0151831_8565311.jpg

まず1つめ出来上がり~。
ペンキ塗りたての板はちょっと色が違うけど(笑)、
今現在は同じ色になってます。


b0151831_857053.jpg

板と板の間隔は2×4、1枚分。
挟んで位置を決められるので、
いちいち計ったり、印しつけたりしなくていいので楽なの~。


b0151831_8577100.jpg

同じ板を挟んでいけば板の間隔が同じ幅になるし、
それなりに(笑)水平になります。


b0151831_857162.jpg

1時間くらいの作業で出来上がりました~。


b0151831_8572410.jpg

始めたのが夕方だったので、
暗くなりはじめちゃいました・・・


b0151831_8573265.jpg

翌朝の様子~。
手前側の柱につけた物干し台に洗濯物を干してるのですが、
適度に隠せて、いい感じです。


b0151831_857409.jpg

ウッドデッキの外から見たら、
こんな感じです。

ほんとはねー、
グリーンカーテンとしてホップを植えようと思ってたんですけど、
屋根が出来上がったのが7月中旬だったので、
いまさら植えてもなーと思って植えなかったのです(北海道の夏は短いのだ)。
来年は絶対植えるわ!


b0151831_857493.jpg

次はこの間にも板をはります。
取り外せるようにする予定。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ