ナチュラルカントリーの居心地のいいおうちをめざしてがんばる毎日の出来事
by bianca_leon
カテゴリ:物置建築の記録( 8 )
|





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2011年 12月 09日 |
ミニログハウスを塗り替えました 1。の続きです。


b0151831_14515652.jpg

違う色に塗る窓とドアはしっかり養生します。


b0151831_1452582.jpg

2日間かけて2度塗りして、出来上がり。
使った塗料は木部に染み込むタイプの塗料の、
キシラデコールです。


b0151831_14521614.jpg

ドアと窓の養生を外して、
今度は壁側にマスキングテープを貼り、
床材にはマスカーを貼っておきました。


b0151831_14522549.jpg

ドアと窓に使った塗料は高耐久の水性塗料です。


b0151831_14523422.jpg

1度塗りが終わったところ。


b0151831_14524447.jpg

1度塗りだとかなり塗りムラが目立ちますね(笑)


b0151831_14525320.jpg

2度塗りするとしっかり白くキレイに塗れました~。
塗りムラも目立ちませんね~~。


b0151831_1453267.jpg

全体です。

ひとりで塗るのは大変だったけど、
なかなかキレイに仕上がってよかった!
また3~5年後くらいには塗装かな~。
その時は夫と一緒に塗ろっと。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2011年 11月 11日 |
夫と一緒に物置兼私の趣味部屋の、
ミニログハウスを建てて3年。
外壁も汚れてきたし、そろそろ塗り替え時期なので、
雪が降る前に塗り替えてしまいました~。

ミニログ建築の様子はコチラ↓です。
PART1
PART2
PART3
PART4
PART5
PART6



b0151831_013548.jpg

塗り替え前のミニログハウス。
前回は無色のキシラデコールで塗ったので、
木の色そのままでした。


b0151831_0131525.jpg

白木の色そのままなので、汚れが目立ちます。


b0151831_0132614.jpg

b0151831_0133562.jpg

雪で数ヶ月埋まってしまうせいなのか、
地面が粘土質で湿気が上がってくるのか・・・
カビ?で黒ずんでしまいました。


b0151831_0134546.jpg

そこで塗装前にこちらのクリーナーで洗ってみることにしました。
でも思ったのと違って、
もろ塩素系クリーナーの匂いでした・・・



b0151831_014581.jpg

でも結局そんなにキレイにならなくて。
写真も撮り忘れちゃいました・・・


b0151831_0142231.jpg

窓とドアは違う色に塗るのでしっかり養生して、
いよいよ塗装です!
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2009年 03月 27日 |

みなさん、こんにちは~♪


昨年の秋~冬にかけてダンナさんと一緒に
ミニログハウスをセルフビルドした時の様子です。
今回は完成後、今現在の室内の様子です。
ミニログ建築の模様は、
PART1
PART2
PART3
PART4
PART5
をご覧くださいね♪



b0151831_16461793.jpg

まずは入り口から見た室内です。


b0151831_16463147.jpg

入り口入ってすぐ左側が趣味の家具作り&DIYの作業スペースになります。
木材とかよく落としたりするので(笑)床にコルクタイル敷いてます。
床に木くずがいっぱい落ちてたわ(汗)
今はダンナさん用キャビネットを製作中です。
今まで作った中で一番大きい家具かも?
もうすぐ完成するので出来たらブログにUPしますね~。


b0151831_16464462.jpg

右側はタイヤ&自転車置き場です。


b0151831_16471973.jpg

奥の壁際のスチールシェルフは左側は工具&金物&木材を収納してます。
右側は塗料と災害時に備えてタンク、衣類、寝袋などを収納してます。
これから食料などもココに備蓄していきたいです。


b0151831_16475167.jpg

タイヤ&自転車置き場をアップで。
冬期間中は庭で使っていたホースなどもココに収納しています。


b0151831_1648451.jpg

ダンナさんが外電源からコードを引っ張ってきて配線もしてくれました。


b0151831_16481899.jpg

まだ使ったこと無いのですが照明も付けました。


暖房が無いので冬は極寒なのですが、
最近は暖かくなってきたので毎日3時間以上はミニログ内で過ごしてます。
午前中に家事を済ませて、
お昼ご飯後~夕食準備までは自分の時間として趣味に打ち込みます。
何にも文句を言わないダンナさんにひたすら感謝☆です。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2009年 03月 18日 |

去年の秋から冬にかけて
寒さに震えながらミニログハウスをセルフビルドした時の記録です。
PART1
PART2
PART3
PART4
も見ていただけるとこれまでの様子が分かると思います。


前回までで建物はほぼ完成したので(実はまだ少しだけ作業が残ってたりします…)
今回は完成したミニログハウスの様子になります。



b0151831_10562690.jpg

今回使用したのは"キシラデコール"とゆう木材にしみ込むタイプの塗料です。
右側が無色の下塗り用塗料で、右側が白木仕上げタイプの塗料です。
3~5年に1回位は塗装しなおすので、
後からいくらでも色は変えられると思って
最初は木そのものの色を楽しむためにあえて色はつけませんでした。


b0151831_1141275.jpg

平日のダンナさんが出張に行っている時に1人で塗料を塗りました。
1人でも2~3時間くらいで終わりました。


b0151831_115543.jpg

雪が完全に融けて暖かくなったら
デッキの入り口部分に階段を作ろうと思ってます。


b0151831_1145847.jpg

壁と天井の板の隙間に廻り縁をはるのが最後に残った作業です。
ちなみに室内側は廻り縁をはってあるので風とかは入ってきません(笑)


b0151831_1153319.jpg

今デッキ部分は完全に除雪用品置き場になっています(汗)


b0151831_116317.jpg

室内の天井部分です。木の温もりがいっぱいです☆


b0151831_1161347.jpg

室内の床は蜜蝋ワックスでナチュラルに仕上げました。
しっとりとした感触がいいです。



次回はまた来週になると思います。
とりあえず次で最後になります。
私の趣味部屋になった室内の様子を書く予定です。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2009年 03月 10日 |

昨年の秋~冬にかけてミニログハウスをセルフビルドした時の記録です。
PART1PART2PART3も見ていただけると嬉しいです♪


PART3で屋根まで終わりましたので、今回は建具と内装です。


b0151831_1211613.jpg

床板の下地です。青い物はスタイロフォームとゆう断熱材です。
スタイロフォームの間の茶色い線は防腐防蟻剤を塗った根太(床板の支えになる物)です。
根太の下には交差するように根太受けの太い木材が土台の上に乗っています。


b0151831_1212447.jpg

スタイロフォームは発泡スチロールのような物でうっかり上に乗ったら割れます。
実際うっかり1枚割りました・・・
なので、床板をはっていくときに自分がいる場所が必要なので板を載せています。
そして床板をはっていくのですが……またしても画像がありませ~ん(汗)
長い板と短い板を交互にはめ込んで釘止めしていくだけです。
枚数が多いので時間は掛かりますが、簡単でした。


b0151831_1225593.jpg

床板がはり終わったところです。
これを見ると家のリビングなどのフローリングも張り替えたくなってしまいます。
無垢材のフローリングはやっぱりいいです!


b0151831_1302125.jpg

ドアをつけます。
枠とドアを開口部にはめてクサビで固定します。
隙間風防止の為に隙間にはスタイロフォームをピッタリつめています。

b0151831_135549.jpg

固定できたら周りに板材をネジ止めします。
室内側にも同様に付けてます。


b0151831_1363558.jpg

窓も同じ方法で付けました。
窓は外側に観音開きになります。夏までにDIYで網戸を作る予定です。


b0151831_13111468.jpg

床の壁際に四方ぐるりと巾木をつけました。
壁と床板の微妙な隙間も見えなくなります(笑)

b0151831_13112017.jpg

壁と天井の接地部分には廻り縁をつけました。
廻り縁は外側にも付けるのですが、あまりにも寒くてまだ終わっていません…(大汗)
きっと5月頃には終わっているはず!です…多分。


少し作業は残っているものの、建具と内装はこれで終わりです。
次回はまた来週の予定です。
完成した建物の画像と、塗装などの仕上げのお話になる予定です。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2009年 03月 05日 |

昨年の秋~冬にかけてミニログハウスをセルフビルドした時の記録です。
もしよろしければPART1PART2も見てくださいね。


前回のPART2で屋根をはれるところまでやっとたどり着きました~。
それで次にするのは野地板とゆう室内の天井兼屋根の下地材をはる事なのですが、
かなり工程に遅れが出ていて必死だったためかそのときの画像がない!のです(泣)
ちなみにその後のアスファルトルーフィングとゆう
防水用の下地シートを貼った時の画像もありません…
なので写真ではいきなり屋根の仕上げ材であるアスファルトシングルを貼っていますが、
ここにたどり着くまで結構大変でした(泣)


b0151831_14111244.jpg

屋根に大量にある黄色いビニールは
アスファルトシングルの裏の接着剤を保護する為のものです。
この接着剤ほとんどベタつかないのですが、
何日か暖かい日が続くと熱で溶けてベッタリくっつくらしいです。
でもうちは寒くなってから貼ったので、未だにちゃんとくっついてるのか不明です…
まぁ、今年の夏にはくっつくでしょう(笑)
雨漏りはしていないようなので大丈夫かな?


b0151831_1424928.jpg
b0151831_14242989.jpg

アスファルトシングルは画像のように外側にはみ出させて貼っていき、
屋根につけた三角の木材の端に合わせてカットするのですが、これが大変でした~。
固いのでカッターで切り目を入れて折るのですが、
カッターはすぐに切れなくなるし、手にアスファルトシングルの欠片は刺さるしで
地味に疲れました…


b0151831_14323100.jpg

屋根の端に仕上げ用の木材をネジ止めして、
屋根の合わせ部分に装飾兼水切り用の板を隠し釘で留めます。
そうそう!下に見えているデッキ部分は天気がいい平日にひとりで頑張りましたよ~


次回はまた来週の予定です。
室内外の仕上げの様子をUPしますね。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2009年 02月 27日 |

PART1からずいぶん長い間があいてしまいましたが、
物置兼私の趣味部屋である約6畳のミニログハウスを建てたときの記録です。


b0151831_13512425.jpg

ログ材は互い違いに組み上げて木槌で叩いてはめ込んでいきます。
本当はもっと大きい木槌を使うのですが、
お隣の小学生がお手伝いしてくれた時の画像なので小さい木槌を使ってます。


b0151831_13585184.jpg

b0151831_13591758.jpg

結構順調に作業は進んだのですがトラブル発生!
ログ材の細くなっていた部分がバキッと折れてしまいました(大汗)
接着剤でくっつけてみたけど強度にかなり不安が…
マニュアルには”細くなっている部分は折れやすいのでネジで固定してください”と
書いてあったので、ネジでしっかりと固定しました。
ていうか、”折れやすい”って分かっているなら改善してくれればいいのに…


b0151831_13341754.jpg

b0151831_13342916.jpg

b0151831_1462146.jpg

b0151831_1464688.jpg

多少のトラブルはありながらもなんとか屋根が貼れる所までは辿りつきました~。
真っ赤に染まる庭の木からも分かるように季節は秋でした。
ミニログを建てていた時期は週末になると天気が悪くなり、
その為にかなり工程に遅れがでて、どんどん寒くなっていったのでした。


b0151831_13352764.jpg

飼い主たちが苦労している間我が家の愛犬はどうしているのかというと、
めったに外に繋がれる事はないというのに、
(囲い&ドアのあるウッドデッキにはいつも出しているのですが
外でロープなどで係留することはほとんどありません)
とってもリラックス♪ゴロゴロしたり
ご近所さんに愛想を振りまいたりと楽しんでました(笑)


PART3は来週の予定です(頑張ります・・・)
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ


2008年 12月 19日 |

10月から始めた物置のセルフビルドがやっと終わりに近づいてきました。
色々あったセルフビルドの様子を振り返ってみたいと思います。


購入したのはBIG BOXさんのミニログハウス"コスカA"です。
5.8畳の室内とデッキが付いています。
6畳以上だと建築許可の申請が必要らしいのでこのサイズにしました。
物置&趣味の家具作りの部屋にします。



基礎は私達には難しいだろうという事で基礎だけ業者さんにお願いしました。

b0151831_10145454.jpg

恐ろしいほど大量の材料も届き、さぁやるか~と気合を入れて1段目!
のはずだったのですが……基礎と合わない(汗)

b0151831_1014076.jpg

色々測ってみると基礎がズレてました。
早速業社さんに電話をすると「月曜日に直しに行きます。」との事で、
最初の週末は何も出来ずに終わりました…

b0151831_10281815.jpg

丸で囲まれた基礎ブロックがそれぞれ矢印方向にずれていたようです。



次の週末に改めて1段目を。

b0151831_10303412.jpg

色が濃く見えるのは1段目のみ防腐防蟻材を塗っているからです。

b0151831_10325287.jpg

どんどん積み上げます。

縦方向と横方向が互い違いになっているのでマニュアルの設計図と
ログ材に張ってあるシールの番号を照合して積み上げていきます。
1段ごとに大きな木槌でしっかりログ材同士をはめ込んで行くのですが
これが結構疲れるのです…
無垢材なので多少反ってたりもしますので、
矯正用の道具が付属していますがそれがまた大変だったり。


b0151831_10435223.jpg

長い面(左側です)の開口部が窓になって短い面(右側です)で開口部がドアになります。
ドアの前はデッキになります。

b0151831_10463842.jpg

ドアになる部分です。
周りがぐちゃぐちゃですね~(笑)
順番通りに梱包されているわけではないので、
使うログ材が下のほうにあったりするともう大変です…
後は雨が降っても材料が濡れないように掛けておくブルーシートや、
屋根が出来るまでは物置にもシートを掛けないといけないので
特大ブルーシートがあったりと混乱状態の現場です(笑)
毎回片付けとシートがけで40分くらいは掛かった気がします(汗)


次は屋根までかな?
次回に続きま~す。
[PR]





ブログランキングに参加しています。
下の2つのバナーをクリックして頂けるととっても嬉しいです♪




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ